え?美肌になる方法知りたくない?肌荒れなんてごめんあそばせ

元BA &現役メイク講師の美肌美人を目指すブログ☽⋆゜

シミの種類は1つじゃない?元美容部員が選んだシミにおすすめ有効成分とスキンケア5選!

こんにちは
元BA&コスメコンシェルジュのさめさんです♪



『シミ』ってなんで
できるなんだんだろう・・・。
できたら消えるの?対策は?と今日は
『シミ』にまつまわる疑問についてのお話です。


f:id:samesan0827:20200523143348j:plain



samesanbihadalife.hatenablog.com
samesanbihadalife.hatenablog.com



シミの種類は1つだけじゃない

『シミ』といってもいくつか種類があり
それぞれ出来る原因や対策などが違うので
きちんとお手入れをするなら
タイプに合わせたケアをする事が実はとても大切なんです。


シミは大きく分けて4つのタイプがあります。

老人性色素斑

f:id:samesan0827:20200517151556j:plain

特徴:頬の高いところに
できやすく大きさは様々で
シミの中でもこのタイプが
一番多いと言われていて
薄茶色〜黒くはっきりと丸い形。
原因:加齢、紫外線
お手入れ方法:まずはUVケアで
紫外線をブロックし美白化粧品でケア。
濃いシミだとレーザーでの治療が効果的。

肝斑

f:id:samesan0827:20200517151629j:plain

特徴:薄茶色〜暗めの
茶色で頬に左右対称に出来きると
言われているが前額や
下あごなどにも出来る。
原因:紫外線、ピルの服用や産後の
ホルモンバランスの崩れで出来やすい。
お手入れ方法:UVケアでの紫外線予防や
トラネキサム酸の内服、
美白化粧品のお手入れが効果的。
フォトフェイシャルなどで
濃くなることもあるので注意が必要。


そばかす(雀卵斑:ジャクランハン)

f:id:samesan0827:20200517151909j:plain

特徴:2㎜ほどの非常に細い薄茶色で
三角形のような形で鼻や頬に
広がって出来やすい。
原因:遺伝、紫外線で濃くなることも。
お手入れ方法:UVケアやレーザー治療。
遺伝的要因があるせいか効果を感じにくい面も。

炎症後色素沈着

f:id:samesan0827:20200517151700j:plain

特徴:赤、茶、黒色で
傷跡のような色素で色んな箇所にできる。
原因:虫さされややけど、
ニキビの炎症によってできる。
お手入れ方法:UVケアや
ビタミンC誘導体が
入った美白化粧品でお手入れ。
刺激を与えると濃くなるので摩擦に注意!


こうやってみるとシミの特徴や
原因は様々ですが共通して言えるのは
紫外線対策=UVカットは重要ということ。

シミを作らせない、濃くさせないためにも
日焼け止めは忘れずに塗りましょう。


samesanbihadalife.hatenablog.com




レーザー治療と美白化粧品どっちがいい?


シミが出来てしまったから
レーザー治療で問題解決♫

と、ちょっと待った〜!!!!


もちろんレーザー治療による
効果が得られますがレーザー治療後、
とくにお手入れをせず
過ごしているとまたシミが顔を覗かせてきます(怖)

出来てしまったシミ部分の
メラニンをつくる工場の役割をしている
メラノサイトはレーザー治療をしても
再発する可能性があるため、
日々のお手入れがとても重要となります。


そのお手入れとは・・・
美白化粧品を使ってケアすること。
化粧品は薬ではないため
即効性という部分では感じにくいですが
長期で使っても副作用が少なく
コツコツの積み重ねで
健やかな健康美を保つことができます。


f:id:samesan0827:20200517152804j:plain


美白化粧品の役割とは

それは『予防』です。

シミを薄くするためにと思って
美白化粧品を使っていても効果がイマイチ・・・
と思っている方も多いと思いますが
あくまでも『予防』のスタンスなので
自分が思っているような効果効能は
正直化粧品に求めると厳しい部分があります。

ただ、これ以上シミを悪化させない!
シミをつくらせない!という
お手入れに関しては欠かせませんが
効果的にケアしたいなら
美白有効成分配合されている
アイテムでアプローチするのがおすすめ。

美白有効成分って?


一般化粧品ではなく薬用、
(医薬部外品)の分類となり
メラニン生成を抑え、
シミ・ソバカスを防ぐ効果が
国が定めた試験にクリアし認められた成分。


美白有効成分にもいくつか種類がありますが
押さえておきたい美白有効成分は5つ!
該当成分が配合されているアイテムもご紹介します♫


トラネキサム酸

メラニン生成を指示をストップさせて
メラニンをつくらせない。
アミノ酸の一種で抗炎症効果や
肝斑ケアにおすすめ。



カモミラET

トラネキサム酸と同じく
メラニン生成の支持を止めることで
メラノサイトを活発化させない。
カモミールから抽出した美白有効成分。


アルブチン

酵素チロシナーゼの働きを抑えて
メラノサイトの動きを抑制させる。

別名:ハイドロキノン
肌の漂白剤と呼ばれており
皮膚科などで処方されている。


アルブチン配合の敏感肌におすすめ
DECENCIAエルトライアルセットから試して見るのもいいですよね♫


コウジ酸

活性化した酵素チロシナーゼの
働きを抑えシミ・ソバカスを防ぐ。
日本酒などの麹菌を発酵成分。


ビタミンC誘導体

チロシナーゼの働きを抑えるだけでなく
メラニン色素の還元作用もあるビタミンC誘導体。
出来てしまったシミにアプローチ!
黒ずみや毛穴が気になる人にもおすすめ。




番外編

2019年に10年ぶりに
新しく承認された美白有効成分が
PCE-DP(ピースディーピー)です。

ポーラ ホワイトショット
という言葉を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。


エネルギー美白という発想で
ポーラ社が開発した成分で
メラノサイトがある表皮細胞のエネルギーを
高めることで自らが細胞を守る力を発見。

そうすることで
メラニンが黒メラニンになる受け渡しを
抑制しターンオーバーのサポートをします。

細胞力を高めるとは
さすがポーラ社とあっぱれな
今、注目の新美白有効成分なんです。

まとめ

「美は1日にしてならず」


シミケアには特に感じる言葉です。


レーザー治療や
美白化粧品を使ったお手入れの
コツコツケアが
シミ・ソバカス予防と
出来てしまったシミケアに
効果的なシミへのアプローチとなるので
コツコツ美容続けて曇りのない肌を目指したいですね♫


samesanbihadalife.hatenablog.com